MRJが初飛行に成功した場所は?驚きの価格とライバルとの比較

151111_0393_mrj-640

http://www.aviationwire.jp/

嬉しいニュースがありましたね!

国産初の小型ジェット旅客機

MRJが初飛行に成功しました。

 

「MRJ」とは「三菱リージョナルジェット」の

ことで、頭文字を取ったんですね!

 

実に53年ぶりに国産旅客機が

日本の上空を飛んだんです。

 

しかもジェット旅客機なんです。

53年前はなんとプロペラ機の

YS-11だったんですね!

 

外国製の旅客機が占める中

いよいよ国産旅客機の

デビューが近いです!

 

そこで今回の初飛行を含め今後の

テスト飛行の場所や予定

機体採用予定の航空会社や価格

ライバルとの比較なども含めて

ご紹介します。

 

最後までお付き合いくださいね!

スポンサーリンク

MRJ初飛行に成功した場所は?驚きの価格とライバルとの比較!

初飛行の場所は?

まずはやっと初飛行が成功した

MRJについて簡単にご紹介しますね!

 

MRJは三菱重工業の子会社の

三菱航空機が開発した国産初の

小型ジェット旅客機なんです。

 

ミツビシリージョナルジェットの

頭文字を取って付けたんです。

 

リージョナルジェットとは

50〜100席程度の滑走路も短くていい

価格も手頃な小型ジェット旅客機の

ことなんです。

 

地方のローカル空港間などの

短中距離用にこのリージョナルジェットが

必要なんですね!

 

さて、今回のMRJの初飛行は

名古屋空港で行われたんです。

 

名古屋空港は現在県営となり

正式には名古屋飛行場なんですね!

 

当日は管理運営する愛知県は

安全確保や通常利用者への配慮を

理由に立ち入りを制限し初飛行の

見学ができないようにしたんです。

 

せっかくの初飛行見学は自由に

させて欲しかったんですけどね!

 

そんなあなたのために

MRJ初飛行の動画をご用意しました!!

MRJ初飛行に成功した場所は?驚きの価格とライバルとの比較!

MRJ驚きの価格

さて、初飛行に成功したMRJですが

価格が気になりますよね?

 

個人で購入する訳ではないんですが

調べてみました。

 

カタログ上の価格で47億円なんですね!

ただ普通、航空会社は何十機もまとめて

購入をしますよね!

 

詳しくは分かりませんが、多分大幅な

値引きがあるものと思われます。

 

JALはこのMRJを32機購入し

2021年に導入開始予定なんです。

 

購入費用合計約1,500億円にもなりますが

最終的にはいくらになるんですかね?

 

話によると「大変よい条件」で

購入するらしいですけど・・・

 

このMRJは200席〜300席前後の

機体と比べればかなり安いことが

わかります。

 

参考までにボーイングやエアバスなどの

機体で約200億円~約300億円

なんですね!

 

もっとも、ボーイングとエアバスは

100席以下の航空機は作らないから

ライバルにはなりませんよね!

 

それにしても、短中距離のローカル便に

使うリージョナルジェットは手頃な

価格なんですね!

 

と言うことでライバルとなる

航空機メーカーは存在するのか・・・

 

次の項目でご紹介しますね!

 

スポンサーリンク

 

MRJ初飛行に成功した場所は?驚きの価格とライバルとの比較!

ライバル航空機メーカーは?

05_s

現在、リージョナルジェットを

製造している航空機メーカーは

存在するんですね!

 

ブラジルのエンブラエルと

カナダのボンバルディアが

その航空機メーカーなんです。

 

・エンブラエル

ブラジル国営の航空機メーカーで

現在世界シェア第4位の実力のある

メーカーです。

 

価格も60億程度と大差ないですね!

エンブラエル170の紹介動画はこちら!!

 

・ボンバルディア

離着陸性能に優れていて

短中距離にも適しています。

 

人気の秘密は軽量な機体と

それにともなう燃費の良さなんです。

 

価格は約45億円でMRJより

気持ち安いですね!

 

現在、JALではボンバルディアの

機体を9機、エンブラエルの機体

15機ほどをローカル空港間で

就航させています。

 

また、2017年4~6月 ANAへ

1号機の納入を予定しているそうです。

 

今後は、短中距離便の機体は

徐々にMRJに変わっていくのでしょう!

 

MRJ初飛行に成功した場所は?驚きの価格とライバルとの比較!

今後のスケジュール

今後のスケジュールを分かっている

範囲でご紹介しますね!

 

・2015年秋 米国テスト飛行の拠点の

グラントカウンティ国際空港の

格納庫が完成予定。

・2016年夏 米国本土でのテスト飛行開始

・2017年4~6月 ANAへ1号機納入予定

2021年未定  JALへ納入開始予定

以上になります。

 

来年の夏にはアメリカでのテスト飛行が

始まりますので楽しみですね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

念願の国産ジェット旅客機の

就航までもう少しですね!

 

海外でも話題になっているので

日本製のジェット旅客機が

世界の空を飛び回わるのが

近い将来に訪れるかもしれませんね!

 

今から楽しみです!

 

オススメの記事です!

下町ロケット2 ガウディ計画のあらすじ!キャスト豪華な顔ぶれ

下町ロケットは実話ではない?佃製作所大田区の町工場がモデル?

下町ロケットは実話のドラマ?佃製作所のロケ地大田区のモノ作り

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ