ノロウイルスの症状はコレ!病院では治療ができないって本当なの?

4a2c980501f0cb70723afed63fe27210_s

冬になるとノロウイルスが

流行りますよね!

 

近年、その患者数も

増えてきているようです。

 

筆者は、まだ未体験ですが

気になりますね。

 

体験者によるとノロウイルスの症状は

インフルエンザとはまた違う

辛さがあるようです。

 

そんなノロウイルスの症状は

どんなのでしょうか?

 

また、治療方法が無いということなので

不安になると思います。

 

そこでこれらの疑問にお答えします。

 

まとめてみましたので最後まで

お付き合いください。

 

スポンサーリンク

ノロウイルスの症状はコレ!病院では治療ができないって本当なの?

ノロウイルスの特徴

ノロウイルスは、正しくは

ノロウイルス感染症と言います。

 

実は、ウイルス性の感染性胃腸炎で

食中毒のことなのです。

 

①人の腸管内でのみ

ウイルスが増殖をします。

 

細菌のように食品では

増殖をしないのです。

 

人に感染してから増殖をするという

特徴があるのです。

 

②細菌の食中毒のピークは夏場ですが

ノロウイルスの場合は、冬場にピークを

迎えます。

 

③細菌と違い培養ができない。

 

④非常に感染力が高い

 

⑤アルコール消毒が効かない

 

上記のような特徴があり

通常の食中毒とは異なりますね。

 

普段から注意して感染しないように

気をつけてください。

 

ノロウイルスの症状はコレ!病院では治療ができないって本当なの?

ノロウイルス感染症の症状は?

ノロウイルスの潜伏期間は1日~2日で

その後、症状が現れます。

 

主な症状は

●下痢

●吐き気

●嘔吐

 

というように完全に食中毒の

症状を特徴としていますね。

 

また、その他の症状としまして

下記が挙げられます。

 

●腹痛

●発熱

●頭痛

●悪寒

●筋肉痛

●倦怠感

 

このようになんだか風邪とか

インフルエンザのような症状ですね。

 

このような症状を訴える患者さんも

いるので、風邪やインフルエンザと

勘違いしてしまいそうですね。

 

ただ、通常は2・3日で症状も治まり

回復は早い場合が殆んどです。

 

しかし、まれに抵抗力の落ちた

高齢者が感染すると重症になることも

あるので注意が必要です。

 

スポンサーリンク

ノロウイルスの症状はコレ!病院では治療ができないって本当なの?

治療方法

373c6934daa262a5e9d282a799fb086c_s

ノロウイルスに感染しても

やはり有効な治療方法がないのです。

 

有効的な薬品や予防薬も

いまだに開発がされていないからです。

 

これは、特徴の項目でも挙げましたが

培養ができないからなのかもしれません。

 

では、いったいどうすればいいのか?

 

ここは、症状に対する対処療法で

辛い症状を緩和するしかないのです。

 

直接ウイルスを攻撃するのではなく

諸症状を落ち着かせるのです。

 

通常は安静にしてウイルスが

自然と排出されるのを経過と共に

待つしか方法がないのです。

 

この時に下痢や嘔吐が続き

脱水状態になることがあります。

 

さらにノロウイルス感染症が悪化すると

脱水症状を起こし意識障害になることも

あるので注意が必要です。

 

特に体力の無い乳幼児や

高齢者には気をつけてください。

 

これを防ぐには水分の補給が

重要になってきます。

 

また、水分の補給はウイルスを

排出する効果もあるので

早く回復することでしょう!

 

この時の水分の摂取するポイントは

経口補水液を利用することです。

 

一般的な水やお茶では体液が

薄まる可能性があります。

 

また、スポーツ飲料も糖分が多く

あまりオススメはできません。

 

症状が酷く水分を摂るのが難しい場合は、

点滴での水分補給がオススメです。

 

これにより症状が楽になる

場合があります。

 

大塚製薬 経口補水液 オーエスワン (OS-1) 500ml×24本
 

次に感染した場合の注意点を

ご紹介します。

 

ノロウイルスの症状はコレ!病院では治療ができないって本当なの?

感染時の注意点

感染してしまったら安静にして

周りにうつさないように二次感染を

防ぐ努力をしましょう!

 

これは、症状が回復した後でも

1~2週間、時には1ヶ月ほど

便の中にウイルスが排出されるからです。

 

また、症状の中で下痢が多いと思いますが

辛くてどうしようもない場合を除き

下痢止めの使用は、控えたほうがいいという

専門家の意見もあります。

 

下痢を止めると腸管内に

ウイルスを留めてしまいます。

 

早期回復には一刻も早く

ノロウイルスを排出するのが

大切だからです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

万が一ノロウイルスにかかって

しまったと思っても、正しい行動で

早期に回復します。

 

ポイントは安静と水分補給です。

そして、スムーズな排出です。

 

通常は、自宅安静で回復しますが

少しでも不安を感じたら

医療機関の診察を

受けるようにしましょう!

 

風邪の引き始め対策にアロマオイルを活用しよう!おすすめと注意点

インフルエンザ風邪と症状の違いは?かかったと思ったらこの対処法

風邪の引き始めの初期症状に葛根湯がオススメ!効果と副作用は?

便秘が辛い!原因と解消方法一挙公開!薬なしで簡単にスッキリと

バレンタインデーまでに女子力アップ!美しくなる美容7ステップ

ゴジベリー・クコの実の美容効果が凄い!効能・食べ方を一挙公開

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ