宇宙旅行を実現する民間企業!旅行代理店・値段・費用を一挙公開

088790

前回の記事で宇宙旅行が民間でも

現実的になったことをご紹介しました。

 

もちろん、どこへでも行かれると

言う訳ではないのですが

大気圏を越えることは可能ですね!

 

大気圏を越えて宇宙から地球を

早く見たくありませんか?

 

技術的には、ほぼクリアしているので

あとは費用の面ですよね!

 

民間で宇宙旅行をするには

値段などの費用の面が気になります。

 

筆者も生きているうちに

宇宙から地球を見たいと常日頃

思っているのです。

 

ということで、いったい値段はいくらで

どのぐらい費用がかかるのか・・・

 

調べてみました!

 

各国の民間企業や旅行代理店で

宇宙旅行に行く場合の値段、

かかる費用などご紹介したいと思います。

 

では、最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

宇宙旅行を実現する民間企業!旅行代理店・値段・費用を一挙公開

ロケット技術の進歩と費用

宇宙旅行を楽しむには

ロケット技術の進歩が深く

関係がありますよね!

 

宇宙旅行の値段、かかる費用を考えると

今までの使い捨てロケットから

何度でも使えるロケットが必要なのです。

 

ということで前回こちらの

動画をご紹介しました。

ロケットの垂直着陸の動画

 

これにより宇宙旅行にかかる費用が

グッと抑えられるのです。

 

参考までに先日種子島から

打ち上げられたH2Aロケットは

約100億円です。

H2Aロケット29号機打ち上げ成功!日本の技術世界トップレベル

 

これにはロケットの開発費用などは

含まれず、製造費と打ち上げ時経費を

合わせた物が打ち上げ費用として

公表されました。

 

これが、リユースのできるロケットだと

約70%の打ち上げ費用が

節約されるのです。

 

かなり費用が抑えられますよね!

この成功により民間の宇宙旅行が

現実味を帯びてきたのです。

 

宇宙旅行を実現する民間企業!旅行代理店・値段・費用を一挙公開

宇宙旅行会社

img_index_06 (1)

http://www.club-t.com/space/

飛行機で言えばJALやANAにあたる

企業のことだと思ってください。

 

世界を見渡すとすでにあるんですね!

 

ヴァージン・ギャラクティック社

ヴァージン・グループの

リチャード・ブランソンが

2004年に設立した宇宙旅行会社です。

 

2014年10月のテスト飛行中の

事故により、初フライトが遅れていますが

すでに多くのチケット購入者が

いるそうです。

 

また、スペースポートの建設や

それに付随する宿泊施設なども

計画にあるそうです。

 

ロケットではなく飛行機の母船に

抱えられて15kmの上空に上がり

母船から切り離され宇宙空間に向けて

スペースシップは飛び立ちます。

 

XCORエアロスペース社

こちらの会社は、弾道宇宙旅行

サービスする会社です。

 

通常の飛行機にロケットエンジンが

ついた機体で宇宙空間に飛びます。

 

飛行機と同じ水平離陸と水平着陸で

数分間の宇宙遊泳が楽しめます。

 

予定では2016年の初フライトに

なっています。

 

値段は、95.000ドル(約1200万円)

 

ちょっとリーズナブルな感じがしますね!

 

Blue Origin社

この会社は、アマゾンCEOの

ジェフ・ベゾスが設立した

宇宙開発ベンチャー企業です。

 

先にご紹介しましたリユースができる

ロケットを世界で始めて成功させた

企業です。

 

この成功は、今後の宇宙旅行に

大きな影響をあたえる偉業です。

 

あと数年で飛行機に乗る感覚で

宇宙旅行が楽しめるように

なるかもしれませんね!

 

スポンサーリンク

宇宙旅行を実現する民間企業!旅行代理店・値段・費用を一挙公開

宇宙旅行代理店

img_index_02

http://www.club-t.com/space/

さて宇宙旅行をするのにチケットなどの

予約が必要ですよね!

 

そこで、最後にそのチケットが購入できる

宇宙旅行代理店をご紹介します。

 

SPACE TRAVEL

この会社は日本初の宇宙旅行に

特化した宇宙旅行代理店です。

 

現在予約募集中のツアー内容です。

 

・弾丸日帰り宇宙旅行

1日 約1,100万円

 

・国際宇宙ステーションへの旅

約13泊14日 約52億円

 

・月旅行

約17泊18日 約150億円

 

上記の費用以外にも

出発地までの航空運賃や

宿泊施設の費用などは別なので

多少は前後します。

 

ただ、何億何千万円のうちの

数万円程度ですから全く

気になりませんよね!

 

クラブツーリズム・スペースツアーズ

宇宙旅行会社の項目でも

ご紹介しました、アメリカの

ヴァージン・ギャラクティック社

独占契約をしている代理店です。

 

現在、日帰りの宇宙旅行を

予定しています。

 

・日時:2016年以降

 

・出発地:米国ニューメキシコ州

宇宙港「スペースポートアメリカ」

 

・参加費用:25万ドル(3,000万円)

 

やはりまだまだ高額な費用が

かかりますね!

 

まとめ

宇宙旅行の現状とそれにかかわる

企業をご紹介しました。

 

宇宙旅行も民間で手軽に

できるよになりそうですね!

 

早く宇宙から地球を見たい

という思いもありますが

安全対策だけはしっかりと

お願いしたいものです。

 

あとは、値段、かかる費用が

もっと安くなればいいのですね!

 

あなたにオススメの記事!

下町ロケットより実話的!宇宙旅行が民間で来年いよいよ実現か?

H2Aロケット29号機打ち上げ成功!日本の技術世界トップレベル

スターウォーズ エピソード7/フォースの覚醒・過去作品あらすじ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ